カラーマスカラで目力UP!好きな人を振り向かせる必殺カラーメイク

一般的にアイメイクをする際に1番色を取り入れやすいのはアイシャドウと言われています。

しかし、いつも同じメイクだと飽きてしまいますよね。

そんなときはカラーマスカラをプラスするだけで目元が一気に華やかになります。

 

今回はおすすめのカラーマスカラとカラーマスカラの使い方をご紹介します。

 

カラーマスカラとは

カラーマスカラとは、黒以外の色のマスカラのことを指します。

カラーマスカラを使うことにより、以下のような効果が得られます!

・目元がより印象的になる

・雰囲気が変わる

・オシャレ度UP

 

アイシャドウはベーシックな色がいいんだよな、だけど彩りが、、なんて悩みを抱えていたあなたにもってこい!

カラーマスカラを使うことによって、目元のカラーを自在に変えれるので季節感を出すことも可能です。

 

それではカラーマスカラの魅力や選び方をご紹介していきたいと思います♪

 

カラーマスカラの選び方

カラーマスカラの種類はたくさんあります。

自分が惹かれた色や、挑戦したい色を進んで使ってみましょう。

商品をみた印象とつけてみた印象とでは違うことがよくあるので、様々な色を自分の目元で試してみましょう♪

 

ブラウン

brown

引用元:https://www.cosme.net/tag/tag_id/11598/photo/501065902/num/1

 

カラーマスカラの王道中の王道。ブラウンです。

ブラウンは、目元を柔らかく見せる効果を持っているので、筆者イチオシです!

まつ毛にも色を取り入れたい…そんなあなたにピッタリの最初の1本です。

 

ブルー

blue

引用元:https://mery.jp/35832

 

ブルーのマスカラは、涼しげな印象を与えてくれます。筆者も愛用しています。

合わせるシャドウの色によって印象が変わるので、カラーメイクが楽しくなります!

深めのブルーやネイビーを選ぶと、より大人っぽく知的な雰囲気になります。

 

red

引用元:https://hadalove.jp/color-mascara-18660

 

ブルー同様、赤も人気のカラーマスカラのうちの1つです。

街中でもよく赤いマスカラを使っている方を見かけますよね。

 

赤は、ブルーよりもはっきりと目を強調してくれるので、メリハリをつけたい方にオススメです。

割と1年通して使える色なので、これから先の寒くなる季節でも安心して使っていただけます。

 

ピンク

pink

引用元:https://blog.crooz.jp/start18/ShowArticle/?no=1077

 

少し甘い印象をもたらしたい方には、赤よりもピンクがオススメです。

ピンクを使うときは、ハイライトのパール入りシャドウと合わせてあげると女子度がUPします!

 

ブラウン系のシャドウと合わせると、せっかくの明るいトーンが落ちてしまうのであまりオススメしません。

野暮ったくならないような、明るめのシャドウと合わせましょう。

 

purple

引用元:https://candypot.jp/summaries/4943

 

艶めきや上品な印象をもたらすなら、紫です。

あまり見かけることがないですが、ブルー同様寒色系の色なので、とても使いやすい色なのです。

 

目元も浮くことがないので、使ってみるとグッとくる1本です。

濃いめの紫なら尚浮きづらく、またまつ毛にもなじむので、奇抜になりすぎず◎

 

黄色

yellow

引用元:https://yab123.blog134.fc2.com/blog-entry-1989.html

 

黄色は、一見奇抜な色で塗ってみてもそのイメージは変わりませんが、実は肌の色を1番綺麗に見せてくれる色です。

カラーメイクの上級者は、薄めのグリーン系のシャドウと合わせたりして爽やかな目元を演出しています!

 

休日などで、少し解放されたいときに黄色を使ってみると体の気だるさもなくなるような気がします。

ビタミンカラーは元気付けてくれる色なので、積極的に取り入れてみましょう!

 

オレンジ

orange

引用元;https://trend-blog-site.com/cando-color-masukara

 

黄色同様のビタミンカラーです。
オレンジの方がより日本人の肌の色に近いので、使いやすいなと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

オレンジは、ベージュのアイシャドウとの相性が抜群です☆

他にもゴールドのシャドウなどと合わせても、統一感が出て綺麗です。

 

黄色の前に試したい1本ですね。

 

カラーマスカラの塗り方

目尻にだけカラーをプラス!

color-make

引用元:https://4meee.com/articles/view/800521

 

何もまつ毛全体に色をつける必要はありません。

筆者は、ブラウンやブルーでしたら全体に塗ってしまいますが、ビタミンカラーは目尻だけなど一部の部分に使っています。

 

目尻だけに付けると、カラーマスカラが浮きすぎず比較的ナチュラルな仕上がりになります!

目頭から黒目の外側に向けては、普通のマスカラやブラウンで落ち着かせてみると派手目になりすぎないです。

 

下まつ毛にカラーをIN

color-make

引用元:https://mery.jp/39298

 

上まつ毛と下まつ毛で色を変えてみてもおしゃれです!

筆者もたまに気分転換で上は黒、下はブラウンとほんの少しの変化をつけたりすることもあります。

 

もっと派手に変えたいときは、上をブラウン、下をブルーと黒マスカラを使わないで2色使用することもあります。
それでも案外派手にならないので、思い切ってやってみるといいと思います!

 

カラーマスカラを使うときのポイント

発色を良くするために、マスカラ下地を使う

薄い色のカラーマスカラは、ベースに塗るのを白いマスカラ下地にすると、よりキレイに発色します。
カラーマスカラをしっかり目立たせたい時は、ベースに白いマスカラ下地を塗りましょう。

 

アイシャドウは控えめに

カラーマスカラが映えるように、アイシャドウは少し控えめに塗りましょう。

逆に、あまりカラーマスカラの色を目立たせずに、さりげなく楽しみたいという方は、カラーマスカラとアイシャドウの色を同系色にすると良いでしょう。

慣れてきたら、アイシャドウとカラーマスカラの色をいろいろと変えてみて、目元のおしゃれを楽しんでみてください。

 

チークはカラーレスのものを

チークでよく色を取り入れることがあると思います。

青いマスカラにピンクのチーク、なんて組み合わせにしたら、喧嘩になってしまいます。

こういったときは、ベージュのチークを使ってより目元に目がいきやすいようなカラーメイクを心がけましょう!

チークについては、こちらの記事から見ていただけます!

可愛く見えるチークの入れ方

オススメカラーメイク商品

 

筆者はカラーマスカラをいざ買おう!としても、何がいいのかイマイチよく分かりませんでした。

そこで、使用者が多く支持率が高いものを紹介します!

 

まずは、最近出たばかりのRMKのWカラーマスカラです。

既に2色決まっているので、間違いなく使っていただけます!

 

続いては、クーピーのカラーマスカラです。

これは王道ともいわれています。最初に試すにはいいですね。

 

こちらはドドメイク カラーマスカラです。

筆者はこれのブルーを持っています。クーピーと迷って買いましたが、発色はとても綺麗です!

 

TONY MOLYのカラーマスカラです。

ベーシックなブラックのタイプも人気ですよね。カラー+ボリュームで目力UPは確実です。

 

他にも様々な種類を見てみたい方は、話題の韓国化粧品大集合【スタイルコリアン】 をご参照下さい!

韓国で人気のプチプラコスメがたくさん見れるので、オススメです☆

 

リソウノジブンの解答

・派手目が嫌いな方はブラウンから!

・意外と挑戦しやすいのはブルーと赤色。

・上と下で色を変えるとより一層おしゃれに!

いかがでしたか?

カラーマスカラは、挑戦したいけど中々難しい…という声をよく聞きます。

 

アイシャドウと上手く合わせれば色も多くなりすぎないので、是非挑戦してみてください♪

sponsored link

一重だから綺麗にアイメイクができない…なんて悩みを持ったことはありませんか? それは、単に自分の魅力の出し方を知らなかっただけかもしれ
女性の髪型の好みは男性によって異なりますが、男性にとってどのような髪型が理想なのでしょうか? 今回リソウノジブン編集部は20代男性50
アイシャドウを塗るとき、あまり冒険できずに無難なブラウンやベージュを選びがちな方は多いのではないでしょうか。 しかし、たまには気分を変
前回の記事でご紹介したように、リップティントも眉毛のティントと同じように今話題となっています。 眉毛は、描くのがなかなか難しいですよね
アイシャドウの塗り方次第で目の印象が変わるなぁと思ったことはありませんか? アイシャドウを入れてるか入れてないかだけでも、大分見え方は
あなたが普段1番意識していないところはどこでしょうか。 服装や髪型、メイクなどは気合い入れて美しく仕上げているかと思われますが、私生活
今では知らない人はいない、韓国発のコスメ、ティント。 聞いたことはあるけど実際には使い方がわからない、なんていう方もいらっしゃるのでは
  女性の悩みの1つ、ムダ毛。 剃っても剃っても生えてくるムダ毛は、その処理に時間も手間もかかってしまいます。 そんなムダ毛
爪先のオシャレにはネイルが欠かせませんが、ジェルネイルというものをご存知ですか? 知っているけれどどういうものかよくわからないという方
女の子なら、1度は気になるマツエク。 施術する長さや形によって派手目にもナチュラル目にも変身できちゃいます。 でも、どういう頼み方した
うまくマスカラをつけたいけれども、マスカラがダマになったりまぶたについたりしてしまうという悩みは誰にでもあるものです。 この記事では手
歳を重ねるごとに、周囲からの目も気にするようになります。 1番周囲の人間がどこを見ているかわかりますか?実は、ムダ毛の処理なのです。
塗るだけ塗っても浮いてきたりしてしまうと、全体的に見栄えが悪くなってしまいます。 実はよくわからないでやっていた、なんて方もいらっしゃ
年度やシーズンによって流行のリップカラーは変化します。 2016年の春夏にかけては鮮やかな赤色のリップが流行しましたが、秋冬に流行する
女性の皆さんは普段メイクをする際に、1番何処に力を入れているでしょうか? 実は、顔の印象の1番の決め手は眉毛だと言われています。 &n
化粧の練習し始めに1番はじめに手をつけるところは、アイメイクの方が多いと思います。 アイメイクがしっかりしていると、周囲への印象もはっ
チークは化粧が苦手な初心者の方でも簡単にメイクができるとても便利なアイテムです。 色選びから、チークの入れ方によって印象がガラッと変わ
魅力的な口元って憧れませんか?トイレなどで1番化粧直しをする箇所は口紅やグロスを使うリップですが、リップの使い方一つで魅力的な口元は作
最近周りに便秘に悩む方、増えていませんか? 体質によるものだと思いがちですが、実は普段の生活習慣が原因かもしれません。 この記事では便