見られている意識を常に持って! 綺麗に見える姿勢の作り方

あなたが普段1番意識していないところはどこでしょうか。
服装や髪型、メイクなどは気合い入れて美しく仕上げているかと思われますが、私生活での立ち振る舞いや姿勢はいかがですか?

少し意識しただけで綺麗に見える姿勢をご紹介します!

姿勢が良いことのメリット

まず、姿勢を良くすることのメリットですが、背筋がピンっと伸びている女性はバストアップすることが多いです。
これは、姿勢を良くすることでリンパの流れをスムーズにしているからです。

更に、猫背や左右のバランスが悪い状態の姿勢でいると、見た目の印象が悪くなってしまいます。
顔はくすみがちになり、俯いてばかりいると顔の肉が重力に負けて下がりがちになってしまいます。

姿勢が良いだけでも見た目年齢もより若く見えるので、これから紹介することは最低限意識して日常を送りましょう!

脚を組まない

leg

脚を組むことは、骨盤の歪みを発生させる要因となります。
骨盤が歪むと、内臓の働きが鈍くなり代謝や排泄機能が悪くなり、低体温になってしまいます。こうなると、冷え性の始まりに…。

更に低体温のままでいると、脂肪がつきやすくなり身体が浮腫んだりしてしまいます。この上からニットを着ると、着ぶくれして見えてしまいますよね。

そうならないためにも、細かいことですが脚を組むことはやめましょう。
筆者も昔はよく脚を組んでいましたが、「脚を組むことが楽」になっている状態は既に「骨盤が歪んでいる証拠」と指摘されました。
最初は苦しく感じますが、将来のためにも一緒に頑張っていきましょう!

 

足の裏を綺麗にする

baby

足の裏の角質を綺麗にすると、身体の線も綺麗になります。
タコや角質のない綺麗な状態だと、足の裏に均等に体重が乗ります。それによって綺麗に立てる上、綺麗に歩けるのでメリハリのある美しいスタイルに見えます。

肌ケアと同じように、足裏ケアもスキンケアの習慣として取り入れましょう!

 


サイズの合うシューズ選び

shoes

 

きつかったり脱げそうだったりする、歩きづらいシューズを選んでいませんか?
サイズの合わないシューズを選ぶと、親指と小指で体重を支えることができないため、他の指に負担がかかってしまいます。
それゆえバランス良く歩けなくなり膝の外側に筋肉がつくので、脚のラインが乱れてしまいます。
美脚のためにもキチンとしたサイズのシューズを選びましょう!!

 

脚は揃えて座る

leg

 

電車内などで、スカートを履いているのに脚を開いている女性をよく見かけます。
スカートを履いてる時はもちろん、パンツスタイルでも「女性であること」を忘れないように心がけましょう。
脚を閉じて座っていると、脚に力が入って余分な肉が落ちてきます。

脚を閉じようとすることは1番意識がいることです。無意識に開いていることもよくありますよね。
意識しなくてもそれが普通の姿勢になれるように、癖付ける努力をしましょう!

 

姿勢を正す

beautiful-1845052_1280

これがメインテーマですが、姿勢を良くする意識は絶対になくさないようにしましょう!
コツとしては、お腹に力をいれてお尻を引っ込めるイメージを持つことです。
そうすると、無理に背中を反らさなくても自然と姿勢が良くなります。そして、この体勢が1番キツイです。

 

ですが綺麗な女性になることを実現するためには、最も重要な事項ですので思い出したらやる!という意識を持ちましょう。
鏡などでちょくちょく身体のラインをチェックすることも大事になってきます。
街中でやっていたら変な人だと思われるので、トイレの鏡などでチラッと確認する程度はするようにしましょう。

 

イスは浅めに座る

イスに座る際には、浅めに座ることを心がけましょう。
深く腰掛けたり、背もたれにもたれてしまうとお腹に力が入らず、背中が曲がってしまいます。

浅く座るだけで、自然とお腹に力が入り背筋が伸びます。
座っている間はこの姿勢をキープ!背もたれがないと認識して座るようにしましょう。筆者も現在この姿勢を保ったまま座っています。
最初は辛いですが、徐々に慣れるので頑張りましょう☆

 

まとめ

 

リソウノジブンの解答

・常に良い姿勢を保つことを意識する!

・キツイと思っても続けること

・女子力UPに向けて長時間頑張ってみる

いかがでしたか?

とても簡単なことですが、姿勢が辛くていつの間にか戻ってしまうこともあるかと思います。

 

綺麗であるために、常に意識を高くもって頑張りましょう♪

sponsored link

一重だから綺麗にアイメイクができない…なんて悩みを持ったことはありませんか? それは、単に自分の魅力の出し方を知らなかっただけかもしれ
女性の髪型の好みは男性によって異なりますが、男性にとってどのような髪型が理想なのでしょうか? 今回リソウノジブン編集部は20代男性50
アイシャドウを塗るとき、あまり冒険できずに無難なブラウンやベージュを選びがちな方は多いのではないでしょうか。 しかし、たまには気分を変
前回の記事でご紹介したように、リップティントも眉毛のティントと同じように今話題となっています。 眉毛は、描くのがなかなか難しいですよね
アイシャドウの塗り方次第で目の印象が変わるなぁと思ったことはありませんか? アイシャドウを入れてるか入れてないかだけでも、大分見え方は
今では知らない人はいない、韓国発のコスメ、ティント。 聞いたことはあるけど実際には使い方がわからない、なんていう方もいらっしゃるのでは
  女性の悩みの1つ、ムダ毛。 剃っても剃っても生えてくるムダ毛は、その処理に時間も手間もかかってしまいます。 そんなムダ毛
爪先のオシャレにはネイルが欠かせませんが、ジェルネイルというものをご存知ですか? 知っているけれどどういうものかよくわからないという方
女の子なら、1度は気になるマツエク。 施術する長さや形によって派手目にもナチュラル目にも変身できちゃいます。 でも、どういう頼み方した
一般的にアイメイクをする際に1番色を取り入れやすいのはアイシャドウと言われています。 しかし、いつも同じメイクだと飽きてしまいますよね
うまくマスカラをつけたいけれども、マスカラがダマになったりまぶたについたりしてしまうという悩みは誰にでもあるものです。 この記事では手
歳を重ねるごとに、周囲からの目も気にするようになります。 1番周囲の人間がどこを見ているかわかりますか?実は、ムダ毛の処理なのです。
塗るだけ塗っても浮いてきたりしてしまうと、全体的に見栄えが悪くなってしまいます。 実はよくわからないでやっていた、なんて方もいらっしゃ
年度やシーズンによって流行のリップカラーは変化します。 2016年の春夏にかけては鮮やかな赤色のリップが流行しましたが、秋冬に流行する
女性の皆さんは普段メイクをする際に、1番何処に力を入れているでしょうか? 実は、顔の印象の1番の決め手は眉毛だと言われています。 &n
化粧の練習し始めに1番はじめに手をつけるところは、アイメイクの方が多いと思います。 アイメイクがしっかりしていると、周囲への印象もはっ
チークは化粧が苦手な初心者の方でも簡単にメイクができるとても便利なアイテムです。 色選びから、チークの入れ方によって印象がガラッと変わ
魅力的な口元って憧れませんか?トイレなどで1番化粧直しをする箇所は口紅やグロスを使うリップですが、リップの使い方一つで魅力的な口元は作
最近周りに便秘に悩む方、増えていませんか? 体質によるものだと思いがちですが、実は普段の生活習慣が原因かもしれません。 この記事では便