ライフスタイル

理想の自分へ近づくための3つのポイント

理想の自分を誰もが持っていますが、現実はそう甘くはありません。

でも今すぐにでもできることはあります。この記事では、理想の自分を叶えるために簡単に実践できる3つのポイントをご紹介します。

理想の自分を叶えるために

多くの人が理想の自分を思い描いていると思います。

仕事であったり、趣味であったり、日常生活であったりと、場面も様々でしょう。

しかし、現実はなかなか自分の理想通りにはいかない事が多いです。

自分が思い描いている理想を少しでも現実に近づける事が出来る方法として、3つのポイントを記していきたいと思います。

1.自分が尊敬する人の真似をする

crossed-legs

真似というと何だか嫌らしい感じがするかと思われますが、人の良い部分を取り入れる事は決して悪い事ではありません。

自分が尊敬できる理想的な人に自分も近づきたいと思えば、どんな小さな事でも真似をしてみましょう。

普段と違う事を行えば当然物事を捉える視点が変わります。

尊敬する人の真似をする事により、こうなりたいと思える人の視点を直接感じる事ができ、今後の自分のあり方を見つめ直すことが出来ます。

2.1日ごとに小さな目標を2~3個立てる

woman-has-purposes

理想の自分になりたいと意気込んでしまうあまり、様々な事が頭に思い浮かび、いざ実行しようとすると何をしようか行動が空回りしてしまう事があります。

結果、上手く行くものも行かなくなってしまいます。

いっぺんに理想に近づけようとはせず、一歩一歩近づく様に努力をすれば、理想の自分への近道になるのではないでしょうか。

今日はこれとこれをやってみるよう努力をし、翌日は違う目標を設定。

今日立てた目標で上手く行かなければ自分自身を見直し、1週間後にまたそれを目標として行動していきます。

3.何に対しても興味を持つ

stay-curious

理想を追い求めるのに一生懸命になっていると、その道を一直線に見がちになってしまいます。

視野が狭まると、理想に近づくどころか、逆に遠ざかってしまいます。

物事を柔軟な視点で捉えるといった意味でも、様々なものに興味を持つ事が大事となります。

興味を持つことにより、知識や経験が豊富となり、人間的魅力も増していきます。

知識・経験を広げることで自分の理想とする物に到達させるのです。

上手くやれば、理想の自分を越える事だって可能です。

まとめ

自分の理想に近づけるためには、日々の小さな努力が必要です。

努力を一切しなければ理想に近づく事はなく、焦りすぎると袋小路に詰まってしまいます。

仕事やスポーツ同様、ペース配分が必要となります。

何事もコツコツ努力、急がば回れの精神は自分作りにも大切な概念となります。

 

リソウノジブンの解答

・自分が尊敬する人の真似をする

・1日ごとに小さな目標を2〜3個立てる

・何に対しても興味を持つ

変わるなら今日から! あなたの理想が叶うことを応援しています!

ABOUT ME
リソウノジブン編集部
リソウノジブン編集部がこちらの記事をお届けしています。