恋愛

男性が女性に求めることが多すぎ?男性が女性に本当に求めることとは

男性は女性に色んなことを求めすぎだと感じる方は多いのではないでしょうか?

化粧や身だしなみなど、ただでさえ女性はやることが多くて大変なのに男性は求めすぎだ!と感じる機会も多いはずです。

しかし、男性は本当にそれほど多くのことを女性に求めているのでしょうか?

この記事では実際に男性が女性に求めていることについてヒアリングし、まとめてみました。

 

実は男性が女性に求めることはそんなに多くない

a-woman-in-forest

「料理は女がするもの」「毎日化粧してくれなきゃ嫌」「ムダ毛をはやさないで欲しい」「慎ましくいて欲しい」「毎日髪をセットして欲しい」「安物アイテムは持たないで欲しい」etc…

上記の例に挙げられるように、男性が女性に求めることが多すぎるという意見が時々聞かれますが、本当に男性は女性に上記のようなこと全て求めているのでしょうか?

 

今一度冷静になって考えてみると、直接男性から上記のような意見を聞くケースはあまりないのではないのでしょうか?(とても口うるさい男性を除く)

それでも男性が女性に求めることが多い!と感じてしまうのは日頃メディアやテレビを見て「女性はこうあるべき」「男性はこういう女性が好き」ということを自然とメディアに刷り込まれており、あたかも男性にそのように求められてるのだと感じることが原因かもしれません。

 

そのため実は男性は女性が思っているよりも、女性に対して無関心であることが多いのです。

 

男という生き物は夢中になることがあると、そちらを優先してしまってほとんどの場合関心が薄れることが多く、興味は常に移ろう生き物です。

したがって、それほど男性は女性に求めることはそれほど多くないケースがほとんどなのです。

 

 

どうして求めることが多いと感じるのか

a-woman-walking-in-slum

ではどうして男性から求められることが多いと感じてしまうのでしょうか。

その理由としては私たちが常に膨大な情報にさらされて生きていく中で、徐々にメディアや雑誌の情報でいつの間にか価値観がガチガチに固められてしまっていっているのが大きな原因だと考えられます。

 

毎日のように流れるCM、電車で目にする広告、友達との会話、父母からのアドバイスなど日々接する情報はあなたの価値観に多大なる影響を与えています。

某脱毛サロンの「男性に好かれるすべすべ肌に」という広告、「女性は家で料理をするもの」という父母からの教え、「イマドキの女の子は持たないと男子に引かれるブランド」などという店頭のキャッチコピー。

どれも、実はいつの間にか自然と頭の中に入ってきて「こうしなきゃいけない」と思わされているだけなのです。

 

確かに男性の中には、上記のようなことを求める人もいるでしょうが、全員が全員それを求めているかのような書き方をしているだけなのです。

 

情報に惑わされないためには

a-man-wih-many-books

さて、膨大な情報にさらされてそれが本当の男性の意見なのか分からなくなるという話はしましたが、実際に情報に惑わされないようにするためにはどうすればいいのでしょうか?

 

答えは非常に単純です。

相手のことをしっかりと知ること、特に自分が好意を抱く男性とコミュニケーションを取り、相手をちゃんと知ることです。

 

相手のことをよく知らないから「男性はこういう生き物だから、こういうことを求めているんだよね」という判断を勝手に短絡的に自分の中でしてしまっているのです。

よくわからないままに結果的に男性が本当に求めていることとは全く違うことをして、「本当はこういうことを求めている」と言われた時にカッとなって「私はここまで頑張ってるのにあなたは要求が多すぎる」となるのです。

 

受験勉強に例えると、あなたが行きたいと思う大学があるとします。

大学は数学、英語、国語の能力が高い人を求めているとします。しかし、あなたはそれを知らずにとりあえず難しい科目をこなせばいいと化学や世界史を極めたとしましょう。

もちろんその大学はきっと落ちます。

「私はこんなにも頑張ったのに!!」という理屈は通用しません。まず相手のことを知った上で求められたことをこなすことが重要なのです。

 

まずは相手のこと(男性)を知って本当に求めていることを知って、それをやるべきか自分で判断して取り組むべきです。

男性はこのブランドが好き(なはずだ)!だからこれを買ったら彼も喜ぶ(たぶん)!というのは非常に短絡的で合理的ではありませんね。

彼はブランド物で着飾らない女性が好きかもしれません。

 

男性が求めていることを知る方法

 a-gazing-man

さて、では実際に男性が求めていることを知るためにはそうすればいいのでしょうか。

以下に具体的なステップをあげてみました。

step1:男性が求めていることは何か自分なりに書き出してみる

まずは「敵を知るにはまずは自分から」なんてどこかの格言にもある通り、まずは自分の中にある男性の求めるものを書き出してみましょう。

一旦は自分が今思い浮かべたものでいいです。

男性はどんなものが私に備わっていれば喜ぶだろう?どんなのが好きだろう?好みだろう?と相手のことを考えるのです。できる限り具体的に思い浮かべた方が良いでしょう。

今自分が男性に対してどう考えているかが浮き彫りになるはずです。

step:2よく観察する

次に男性を観察しましょう。

自分が思い描いている男性像と本当に合致しているのか、男性はどういう話をしていてどういうことに興味があるのか。

自分の考えた「男性の求めるもの」と実際の「男性が求めるもの」を照らし合わせてみます。

 

「え!?こんなにも違うんだ!」とびっくりするかもしれません。

それほど男女の価値観は異なっていることが多いのです。

 

出会いがなくて…という方はオンラインのマッチングサービスを利用してみるのも1つの手でしょう。

例えば、【Pairs】(R18) は気軽な男女の出会いを応援するサービスで、最近では男女ともに利用者がとても増えています。

インターネット全盛期の今、オンラインで出会うことは普通になってきています。【Pairs】(R18) を利用して色んな男性と出会って経験値を積んでみるのも良いでしょう。

 

余談ですが、男性が思う「可愛い」と女性が思う「可愛い」はかなり違います。

男性誌と女性誌の違いにも如実に表れていますが、男性は比較的ナチュラルで清楚な女性を、女性はメイクバッチリの比較的小柄な顔の濃い女性を可愛いと感じるそうです。

 

step3:思い切って聞いて見る

さて、男性についてある程度理解が深まってくれば直接聞いてみるのが良いでしょう。

その際比較的中の良い男友達に聞いた方が着飾らない素直な返答を聞くことができるはずです。

 

意中の男性がいるのであればその男性にきくのが最も手っ取り早いです。

そしてあなたはきっとそこで思うはずです、男性が女性に求めることって以外に少ないんだと。

 

男性が女性に求めること

a-man-wth-book

実際に男性に質問するのは面倒だというあなたには、男性に好かれる女性の特徴を参照してください。

おそらくこの記事の内容に関連した返答が8割を占めると思います。

 

さて男性が女性に求めることは意外に少ないとお話ししてきましたが、結局のところ男性が女性に求める一番のことは「あなたのことが好き」という愛情表現なのではないのではないかと思います。

どんなに恥ずかしがって教えてくれないとしても「好き」という気持ちを表現されることが何よりも嬉しいものです。

男女間にてちゃんとした愛が存在し、互いに尊重し合えるのであれば相手のことを本当に理解しようとしますし、決めつけで物事を語ることはきっと少なくなると思います。

 

以下の著書なんかは男女の違いについて細かく網羅していて非常に面白い本だと思います。

是非一読をお勧めします。

 

まとめ

リソウノジブンの解答

・実際のところ男性が女性に求めることはそんなに多くない!

・周囲の情報に惑わされずにきちんと相手のことを知る努力をしよう。

・本当にその男性のことが好きで理解しているならば、求めすぎなんて思うことはほとんどなくなる。

いかがでしたか?

確かに世の中には、求めることが多い男性も少なからずいるとは思いますが、あなたはきちんと相手のことを理解できていますか?

今一度自分を見つめ直して相手が求めている本当のことを探ってみてください。 きっと求めることは意外とシンプルなことかもしれません。

ABOUT ME
リソウノジブン編集部
リソウノジブン編集部がこちらの記事をお届けしています。