春秋の着こなしに困ったら?おすすめの最強アウターMA-1

暑い時もあれば寒い時もある微妙な季節、そんな春秋にはついついファッションを決めるのに手間取ってしまいがちではないでしょうか?

インナーに合わせる手頃なアウターがなくてとても困る季節が春秋です。

今回はそんな春秋に大活躍する最強のアウターMA-1をご紹介します。

 

MA-1とは

ma-1

引用元:https://cdn.shopify.com

MA-1は空軍などが飛行時に身にまとうフライトジャケットの一種で、ポケットなどのパーツを極力省いた非常にシンプルなデザインが特徴のジャケットです。

本物は非常に記事が厚く風の影響を受けないように多少ゴツくなっているのですが、ファッション用に改良されたMA-1は風通しも良く、春秋のような微妙な気温の季節にはもってこいのアウターとして親しまれています。

 

色合いも、青・黒・緑などの比較的暗い色が中心となっており、敵軍から目立ちにくくするためのカモフラージュの意味合いが強かったのだとか。

 

なぜMA-1が今人気なのか

1980s

近年のファッションの傾向として過去トレンドの再燃が起きており、過去のものがリメイクされたり、過去に流行ったもののパロディで復活を遂げたりと古き良きものたちが一斉に蘇ってきているのです。

本当に良いものというのはどの時代でも愛されるということなのでしょうか。

 

そして今回ご紹介しているMA-1もまた、1980年代にヒットしたアウターなのです。

MA-1も過去トレンドの再燃の流れに乗って再び注目されるようになったというわけですね。

 

MA-1の着こなし

そんなMA-1の着こなし例を見ていきましょう。

気軽に羽織るだけでおしゃれアイテムとなるMA-1ですが、コツを抑えるだけでバッチリキマります。

 

MA-1の基本スタイル

黒のインナー(厚地のTシャツでも可)に緑のMA-1を合わせてジーンズでキメるというもはや鉄板スタイル。

若干アメリカンヒッピー感が漂いますが、かっちりしすぎない上にだらけた格好にもならない程よいファッションになります。

ma1-basic-cordinate

引用元:https://otokomaeken.com/mensfashion/3944

 

ミリタリー風コーデ

もう一段上のおしゃれを目指す方であれば、MA-1をミリタリー風に着こなすのもかっこいいです。

まさに空軍そのまま!といった感じになりがちなので、少しアクセントをつけるのがおすすめ。

 

地味な印象になりすぎるのを防ぐ為にキャップや、シューズは少々派手目な色をチョイスするのがいいでしょう。

ma1-military-cordinate

引用元:https://otokomaeken.com/mensfashion/3944

 

Iシルエット重視

緑だけでなく、青のMA-1も着こなして黒のスキニーでバシッと決めるのも非常にシンプルでかっこいいです。

青や黒という同系色で全身を固めるのでIシルエットが強調されて、スラッとした印象を与えることができます。

blue-ma1

引用元:https://jp.pinterest.com/pin/407294360031741275/

 

MA-1×パーカー

パーカーと合わせても全く違和感がないのが嬉しいところ。少し冷え込む日でもパーカーと重ね着であったかい上に、おしゃれにキメることができます!

今風の大学生にはこのスタイルが一番浸透している印象を受けます。

ma1-with-parker

引用元:https://www.magaseek.com/product/detail/id_001383047

 

MA-1は女性でも必須アイテム

MA-1は男性だけのものじゃありません。女性でもシンプルにカッコよく着こなせるのが魅力です。

メンズの一番小さいサイズであれば女性もMA-1を着こなせますし、最近は女性用のMA-1もたくさん出てきています。

ちょっとボディラインが気になる時でもMA-1を羽織れば、上手くカバーできたりするので非常に重宝するアイテムです。

woman-in-ma1

引用元:https://wear.jp/coordinate/?tag_ids=482

リバーシブルタイプは2種類のおしゃれが楽しめる

MA-1は2種類のデザインが楽しめるリバーシブルタイプがあります。

通常のアウターであれば紺色の物を購入すれば、それ一色でしかファッションを楽しめませんが、MA-1は裏返して違う色を楽しめるリバーシブルタイプの物があります。

 

リバーシブルタイプのMA-1を1着持っておくだけで、2種類のアウターを持っているということになります。

まさに1石二鳥!もう着こなしのパターンで悩むことはありません。

reversible-ma1

引用元:https://wear.jp/item/9666817/

MA-1は必須のアイテム

いかがだったでしょうか?

MA-1は上記で紹介した着こなし以外にもたくさんのコーディネートが楽しめる非常に汎用性の高いアウターです。

ぜひ一枚は持っておくことをお勧めします!!

 

 

 

リソウノジブンの解答

・いろいろな着こなしができるMA-1は絶対1枚は持っておきべきアイテム!

・ファッションに困ったら、黒のインナー、ジーンズ、緑のMA-1の鉄板コーデ!

・幅広いおしゃれをしたいならリバーシブルタイプのMA-1を

 

この秋のファッションはMA-1ジャケットで乗りきりましょう!!

sponsored link

洋服だけオシャレでも、足元や手元がボロボロだと幻滅してしまいませんか? 特にシューズには個性が出るところですが、靴は1つ良いものを持っ
冬になると、アウターは必須となってきますが着ているものは暖かいですか? ある程度値段がはるものはダウンの質から良いものばかりです。 今
  冬はニットの着用が増える方もいると思います。 でも合わせ方を間違えると、ダボっとしたニットは太って見えてしまいますよね。
近年よく耳にするようになってきた企業で働く服装を指す「ビジネスカジュアル」「オフィスカジュアル」という言葉。 なんとなく意味はわかるけ
普段、どのようにして洋服を選んでいますか? シンプルが好きな方は無地×無地、柄物が好きな方はアクセントでいれてますよね。 ですが、最近
洋服をきちんと選んでも、小物にも統一感がないとどこか締まって見えません。 どこかしらにトレンドは抑えられていますか? 今回は、2016
例年に比べ、秋が短く感じる2016年も、まもなく年が変わろうとしています。 冬に最も必須となるアイテムがアウターです。トレンドのアウタ
  2015年頃から流行りはじめている、デニムONデニムのコーディネート。 一見難しそうですが、小技を使って合わせるととって
ファッションは足元から、などと言われるほどシューズの選び方次第で、同じ洋服を着るにしても雰囲気がガラっと変わります。 この記事では現役