勉強効率を最大化する!理想的な学習環境10選!

皆さんは普段どういった場所で勉強されることが多いでしょうか?
人によって集中できる場所は様々ですが、一般的に勉強効率の上がる理想的な学習環境をご紹介します。

理想的な学習環境は人により異なる

person having books

まず前提として、「集中できる環境」というのは人によって異なります。

理想的なのは自分が最も集中できる環境で学習できる環境を見つけるのが重要です。

 

「今の勉強場所が合ってないな」「いい勉強場所がないかな」と思っているあなたは、是非この記事を参考に自分の理想的な学習環境を見つけてみてください。

 

1.ゆったり落ち着けるカフェ

cafe for studying

勉強場所の鉄板とも言えるカフェ。

同じように勉強をしたり、読書に耽る人も多いのでなんだか今日はやる気が出ないなという時には行ってみるのがオススメです!

カフェは気持ちを安らかにしてくれるので、休憩したい時にコーヒーブレイクもできるので勉強に最適です。

 

2.図書館

liblary

探せば必ず近くにありますが、意外と見落としがちなスポット。

蔵書も豊富で知的になった気分で勉強もとても捗ります。

静かに勉強したい人や、読書中心の学習をしたい人にはとてもおすすめ!

 


3.民営の自習室

self studying room

塾とは異なりますが、民営の自習室も勉強にオススメです。

カフェや図書館とは違い、勉強を目的に来る人がメインなのでグッと集中したいときには利用してみるのもいいかもしれません。

私は受験生時代、塾に通っていなかったので地元の民営の自習室を重宝していました。

そのような集中できる場所があればとても便利ですね!

 

あなたの身近な場所で探してみてはいかがでしょうか!?

 

4.自分の部屋

my room

ひっそりと努力したい方や、誰の目も気にせず勉強したいあなたにはオススメです!

自分のペースで勉強を進められる上に移動する手間を省けるというのはいいかもしれませんね。

ただ、誘惑には注意です!

 

5.カラオケ

karaoke studying

勉強に飽きやすい方にはオススメです。
カラオケのgood pointはずっと歌えないところです。

マンガ喫茶やネットカフェだと永遠に遊びに耽る恐れがありますが、カラオケは歌う以外の選択肢がない場所です。

喉が付かれれば必然的に勉強に向かうしかないのです。

 

6.ショッピングモール

shopping mole

逆境精神が強いあなたにはとてもおすすめです。

周囲が楽しそうに遊んでいる中、勉強することで「この人たちが遊びに耽っている中、私は勉強するぞ!」と反骨精神を持って勉強に取り組むことができます。

私の学生時代にはこの勉強方法を採用している友人が多かったです。

7.ファミレス

family restaurant

学生時代の鉄板と言えば、ファミレスでの勉強です。

ドリンク飲み放題で勉強できる環境はまさに至福。

とはいえ、混雑時には時間制となり立ち退きの恐れがあるので、人の少ない昼下がりはおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

いろんな場所をご紹介してきましたが、上記以外にもあなただけの理想的な勉強場所はたくさんあるはずです。

 

是非いろんな場所に赴いてみて自分が最も集中できる環境を探してみてください♪

sponsored link

学習に取り掛かる上で学習時間を増やすことも重要ですが、学習効率を高めることで今以上に学習の成果を見込むことができます。 この記事では情
理想の自分を叶えるために日々いろんなことにチャレンジすることはとても大切なことです。 しかし、がむしゃらに突き進むだけでは道を見失った
理想の自分を誰もが持っていますが、現実はそう甘くはありません。 でも今すぐにでもできることはあります。この記事では、理想の自分を叶える